富士見高原リゾート 花の里(公式サイト)

富士見高原は蕎麦の花が満開です

中央自動車道 小淵沢ICと諏訪南ICの間 富士見高原では蕎麦の花が満開です。

八ヶ岳の山麓を南アルプスに向かって広がる蕎麦畑は朝日を浴びて銀色に輝きます。

段々に続く稲穂も色付き、実りの秋の色彩です。

小淵沢から県境を越えて富士見町に入る葛窪、先達の集落は特に蕎麦畑が多く、道路の両側に白い花が広がります。

八ヶ岳山麓・富士見高原周辺は美味しい蕎麦の採れる地域です。これは

 ①標高1,000m~1,200mあり朝晩の寒暖の差があること

 ②日照が多く、水はけの良い台地

 ③毎日きれいな景色を眺められること。

   などが関係しているのではないでしょうか。

  おいしい蕎麦の収穫は10月下旬です。

稲穂も色がついてきました。

来週から収穫が始まります。

 

 

お問合せ先

富士見高原リゾート 花の里
〒399-0101
長野県諏訪郡富士見町境12067

  • 0266-66-2932(花の里)
  • 0266-66-2121(リゾート本社)
  • 0266-66-2128(法人団体営業)

富士見高原の新着情報

他メディアでも情報をお届けしています。

富士見高原花の里

 

現在地: Home ブログ 富士見高原は蕎麦の花が満開です