富士見高原リゾート 花の里(公式サイト)

登山道とアキグリーンカップ

アキグリーンカップ(旧称ルイガノグリーンカップ)富士見高原では今年で6年目となる自転車のイベントには「トレイルランニング」の部門もあります。創造の森周辺にはこの大会をきっかけに開かれたコースがあります。

コースの監修はトレイルランナーの宮地藤雄さん。周囲の国有林林道や富士見高原クロスカントリーコースと複合して利用することを前提に、気持ちよく走れるコース設定を心掛けていただきました。創造の森の山麓はトレイルランニングコースとしてバリエーションを持たせるため、岩場や細かいカーブのある難易度の高いコース設定になりました。

創造の森山腹はアキグリーンカップ用に開かれた新規コースとして整備し八峯苑から創造の森中間の8号カーブへと上がる登山道の復旧、防火線登山道から遊覧カートの8号カーブまで迂回し創造の森登山道へ繋がるコース、ロックセクションと呼ぶ創造の森中腹を登坂するルート、の3コースが出来上がりました。

大会を重ねる毎に周囲の手入れも進み、今では遊歩道として一般の方も利用するようになりました。

コース整備により落ち葉を整理したコースわきにはヒトリシズカなどの山野草も見られるようになりました。

主催のアキコーポレーションさんに富士見高原で続けて開催して頂いたおかげです。

アキグリーンカップのトレイルランニングでは富士山を望む国有林内も走ることができます。大会当日も顔を出すといいですね。

参加者の皆様を遅咲きの山桜や満開の石楠花と共に富士見高原でお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

お問合せ先

富士見高原リゾート 花の里
〒399-0101
長野県諏訪郡富士見町境12067

  • 0266-66-2932(花の里)
  • 0266-66-2121(リゾート本社)
  • 0266-66-2128(法人団体営業)

富士見高原の新着情報

他メディアでも情報をお届けしています。

富士見高原花の里

 

現在地: Home ブログ 登山道とアキグリーンカップ